Interview

機械の修理も、簡単なものだと故障の原因がわかり、自分でできるようになりました!

- 村山 健匡さん
/設営・商品管理 入社9年目 36歳
会社にある台車などを作ったり、自分たちで材料を買ってきて修理するんですが、この会社に入ったからこそ身についた技術だと思います。
  • Q1. 入社のきっかけを教えてください。

    実は入社の前に、派遣スタッフとしてイフリートの現場で働いていたことがあります。
    その後雑貨屋さんで働いていたのですが、福岡に異動になるタイミングでイフリートの部長に声を掛けられたのがきっかけとなり、熊本から離れられない事情もあって入社しました。

    この会社に戻ってきた理由としては、単純に仕事が楽しかったっていうのもありましたし、行きやすかったというのもありました。
    それに、当時仲が良かった同期がいたので、一緒にやろうかということで戻ったのも理由の一つですね。

  • Q2. 今の主なお仕事はどんなお仕事ですか?

    主にイベント現場での設営・撤去をしていて、その他にも、商品のメンテナンス及び修理、倉庫内の整理片付け、人員・車両の手配などをしています。
    以前はメンテナンスを主にやっていたのですが、現在は部下にやってもらい、最終的なチェックを私がしています。

    現場では、営業社員が指揮をしますが、7月半ばから12月半ばまでの繁忙期の時は、私が一部指揮することもあります。現場、現場で変わってくる感じですね。

    社員の中には、以前他社でもイベント関係で働いていた方もいて、ベテラン揃いなので、経験でいうと私は下から2番目くらいになります。
    現場によりますが、朝早くから、夜遅くまで働くこともあり、家が近い人は現場直行したりすることもあります。

    熊本県内での仕事が8〜9割で、その他は九州各県で仕事をしています。
    同業他社から依頼されて一緒に仕事をすることもあれば、逆にこちらから同業他社に依頼することもあります。

    僕は設営と撤去がメインで、何日か本番があってその後撤去に行くことが多いので、現場に行って設営したら帰ってきます。
    なので、現場に泊まり込みすることは、ほとんどないです。年にあって2、3回くらいですかね。

    忙しい仕事ですがきちんと残業代がでるので繁忙期は収入が増えます。(笑)

    その他、アルバイトスタッフをまとめたりするのも、現場の仕事です。
    今は私が行く現場に関しては、基本私がまとめていますが、行かない時は、現場担当の方にお願いしています。

    それから、企画をする営業社員から相談を受けることがありますので、補足しています。

  • Q3. ご自身から見た職場の雰囲気を教えて下さい。

    いい意味で馴れ合いがない職場ですね。
    皆、仕事とプライベートを区別していて、メリハリをつけている感じです。
    うちは同部署でも結構年齢差があるんですが、歳が近い子たちはよく一緒にしゃべっている感じがありますね。人間関係はいいと思います。

  • Q4. 未経験の場合どのように経験を積んでいきますか?

    1年目は現場に行くのと並行してメンテナンスをしてもらうんですけど、それは、模擬店などで使われる鉄板などの洗い作業とテントの幕(天幕)の洗い作業の二種類あります。
    最初は天幕の洗い作業をしてもらいます。簡単ですが、量が多いです。

    2年目からは、慣れ具合を見ながら一人で配達に行ってもらうことも増えてくるかと思います。
    その他、お金に関する事、集金したり、領収証を渡したりなどです。

    3年目からは、現場のチーフとして行ってもらって、指揮を少しずつしていきます。小さい現場から始めて、最終的には大きい現場に行く感じですね。

  • Q5. 今のポジションに行くのにどれくらいかかると思いますか。

    5〜6年くらいですかね。私が入社した頃は全部の業務ができるようにという方針だったので、1年間カウンターに立って受付業務も経験しました。

  • Q6. 実際に知識を活かして作ったものはありますか?

    会社にある台車などは作ったり、機械の修理も簡単なものは、材料を自分たちで買ってきて修理してます。
    簡単なものだと故障の原因なんかもわかるようになりました。何かあった時に、これが原因なんじゃないかと、いくつか浮かぶようになったんですよ。
    そういう面では良かったかなと思います。

  • Q7. お仕事をする上で大変なこと、難しいことはありますか?

    うちは500種類以上の商品を取り扱っているので、知識を身に付けるのに覚えることがたくさんあり大変でしたが、メンテナンスで商品に触る機会が多かったので、数触って場数を踏んで覚えました。

    また、季節によっては、暑い中寒い中に屋外で作業をしないといけないこともあるので、そこも大変でしたね。

  • Q8. 辞めようと思ったことはありますか?

    体力的な問題で大変だったり、社員が辞めてしまって、自分一人に仕事が集中してしまった時期があり、その時は辛かったですね。
    結構大変でしたが、その後に新しく人が入ってくれて、ちょっとは落ち着いたかなと思います。

    現在は現場に出ることが増えたので、年齢を重ねるごとに体力的には相変わらずキツイです(笑)。人が増えてくれると嬉しいです!

  • Q9. 今のお仕事でやりがいやモチベーションを保てる何かはありますか?

    色んな知識を得られることです。音響だったり照明だったり、電気系統や何かを作ることも仕事上あるので、結構色んなことができるようになります!

    また、現場が毎回違うのでいつも新鮮な気持ちになります。毎年恒例の現場もあるのですが若干内容が違ったり、メンバーが違ったりというのがあり、毎日同じ仕事というわけではないので、新鮮です。

    その他にも、イベントの裏側を見られる、有名人に会えるというのも、少なからずあるので、それもモチベーションに繋がっています。

  • Q10. あなたが働く上で重要視することは何ですか?

    給料と休日です(笑)。
    現在は、繁忙期になると休日が必然的に大幅に減ります。
    その代わり、出勤した分は休日出勤扱いになりますので、休みが少ない分給料は上がります!
    なので、繁忙期とそれ以外では給料面で差が結構ありますね。

    私も家庭を持つようになり、年間を通して、一定の給料や休みがある方が私としてはありがたいですね。
    今後は、人が増えてリフレッシュ休暇なども取れるようになると嬉しいです。

  • Q11. これから働く上でどういった仕事をしたいですか?目標などがあれば教えてください。

    一つ一つの仕事を完璧にこなせるようになりたいです。
    技術面や音響や照明の知識面で深めていくのが、今の目標ですね。

  • Q12. 会社の自慢をしてください。

    普段は見られないイベントの裏側を見られるとこでしょうか。有名人に会えることもありますよ!

    社長について

    人脈が広い方です。色々なところに知り合いがいますので、仕事を色々な方面から取ってこられるところは、本当にすごいと思います。

    その他にも、何か新しいことを始める時は、社長から提案されることが多いです。
    アイディアがあるなら、どんどん言ってくれと言う感じです。
    なので、社員の意見はくみ取ってくれる方だと思います。
    私とは歳が離れているんですが、言いやすく、話しやすい方ですね。


    社長のここを直してくれれば…。

    年を重ねてこられているので、時々物忘れが…(笑)
    他にも、新しいことを始めてもすぐに他にうつっちゃうことがあります。
    この後どうするんだろうと不安になることがあります(笑)


    上司について

    仕事とプライベートをはっきり分けていて、集中して仕事をする方ばかりです。
    話しやすく、相談にものってくれますので、何かわからないことがあれば、自分から相談するようにしています。


    同僚について

    20代と50代の2人の同僚がいますが、2人とも人当たりが良く、知識が多いですね。年齢がバラバラなので人脈が増えますよ!

    それから、メンテナンス担当に聴覚に障害のあるスタッフがいて、身振り、手振りだったり、筆談で教えていたのですが、他の新人より覚えるのがとても早く、こちらの意図を受け取ってくれるのでとても助かっています。

  • Q13. どんな人が入社されたら嬉しいですか?

    やる気がある人!どうしても現場がメインの仕事になるので、怒られたりすることもあるんですけど、ずっと引きずってしまうと落ち込んでしまうので、切り替えが上手な方がいいと思います。

    あとは、休憩と仕事のメリハリをつけている人や前向きな人、真面目すぎない人、気がきく人、指示を待つだけでなく、自分で考えられる力がある人、いい意味で気が抜ける人ですね。真面目過ぎてもきつくなって耐えれなくなると思いますので、息抜きできる時は息抜きしてという人が長く続けられると思います。

  • Q14. これから入社される方へメッセージやアドバイスをお願いします。

    うちは商品数も多いですし、数をこなさないと覚えることができないことも多いので、ある程度できるまでに1年くらいはかかると思います。体力があるにこしたことはないですが、まずは慣れることが大事です。
    仕事をする上で、バランスを取ることが一番だと思いますので、力を抜くところは抜いて、使うところはフルに使ってという感じです。
    わからないことを一生懸命するのが一番疲れると思いますので教えてもらったことをまずはやっていきましょう!
    言われたこと以上のことや、別のことをしてしまうと、失敗してしまうことがあるので、わからないことがあったら、遠慮せずに私に聞いて下さい!